大連世界旅行社


新市街

画像をクリックして下さい。大きく表示されます。その後ツールバーの「戻る」で戻って下さい。

旅順大和ホテル
ここで満州国が出来る前、溥儀は泊まりました。川島芳子の結婚式もここでやりました。

施工-不詳
設計-不詳
竣工-1908年

旅順大和ホテル
ホテル内部

旅順大和ホテル
同上

旅順師範学堂(公学校併設)
学堂は中国の小学校、公学校は中国の中学校。

施工-ロシア
設計-ロシア
竣工-1900年

公学校(中学宿舎併設)
隣に旅順師範学堂がある。

施工-ロシア
設計-ロシア
竣工-不明

関東軍司令部
1919年司令部開設。

施工-ロシア
設計-ロシア
竣工-不明

関東軍司令部
前の塔は中露友好塔。

施工-ロシア
設計-不詳
竣工-不明

川島芳子の実家[粛親王(川島芳子の父)の家]
1903年=ロシア旅館−1905年=関東都督府民政長官邸−1912年=粛親王邸

川島芳子:1907年北京生まれ。本名愛新覚羅顕シ。清朝粛親王の王女。1911年旅順に移り住む。1915年日本留学の為来日。以後、川島芳子と名乗る。1922年旅順に戻る。1927年蒙古族の将軍の息子と旅順大和ホテルで結婚(3年後別れる)。1931年溥儀と妻を天津から旅順に連れてくる役目を負う。1932年満州国誕生。新京(長春)に溥儀と共に移る。1933年関東軍の支援のもとに安国軍が創設され、その総司令に任命される。1948年に北京で処刑(諸説あり)。

施工-ドイツ
設計-不詳
竣工-1903年

旅順工科大学
日本の植民地で最初の官立大学、1922年開校。

施工-ロシア
設計-ロシア
竣工-1900年

旧旅順高等学校
歌「北帰行」は愛唱歌。1942年現在の場所に移る。

施工-不明(日本)
設計-不明
竣工-1940年

旅順高等学校(向陽ヶ丘校)
歌「北帰行」は愛唱歌。1942年現在の場所に移る。

施工-不明(日本)
設計-不明
竣工-1942年

関東州庁
ロシア時代はホテルでした。1905年より関東都督府、1919年から関東州庁。1937年関東州庁は大連、さらにその後長春(新京)に移り、旅順師範学校(旧第2小学校)になりました。

施工-ロシア
設計-ロシア
竣工-1900年

コントラチェンコ邸
施工-ロシア
設計-ロシア
竣工-不明

旅順中学校
1900年=ドイツ商店−1905年=日本人商店−1910年=開校

ロシア時代はドイツの百貨店でした。

施工-ロシア
設計-ロシア
竣工-不明

日本橋
施工-不明(日本)
設計-不明
竣工-不明

第2小学校
ロシア時代はロシア海軍倶楽部でした。1908年開校。現在は講堂だけが残っています。

施工-ロシア
設計-ロシア
竣工-不明

旅順博物館
ロシア時代は将校倶楽部でした。

施工-ロシア
設計-ロシア
竣工-1900年

旅順博物館別館
1917年旅順博物館別館、1935年旅順図書館。

施工-不明(日本)
設計-不明
竣工-1915年

旅順憲兵隊本部
軍隊の警察が憲兵隊。現在は廃墟。

施工-不明(日本)
設計-不明
竣工-不明

旅順工科大学学長邸
施工-ロシア
設計-ロシア
竣工-不明

大谷光瑞邸
新疆ウイグルのミイラ(旅順博物館展示)で有名な大谷探検隊を組織。

施工-ロシア
設計-ロシア
竣工-不明

関東神宮
現在は東棟が残っています。

施工-不明(日本)
設計-不明
竣工-1944年

ソ連烈士陸園
日露戦争後ロシア軍の英霊を祀る為に日本が建てました。

施工-不明(日本)
設計-不明
竣工-1908年

六角堂
西本願寺の中にあります。
旅順に六角堂がありました!発見です。

六角堂
横から見た写真。
中に何はおそらく聖徳太子の像があったと思われます。

京都の六角堂(参考)
大きさ、形も似ています。