大連世界旅行社


営口(準備中)


営口は満州国の港町。営口には新市街と旧市街がありました。営口駅中心の新市街は日本人が作った町です。
日本の建物、今の観光地中心に紹介します。

営口駅

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
1 1903年ロシア時代の駅。
1−2 1909年竣工、日本時代の駅。
1−3 旧営口駅は1997年までありました。
1−4 今の駅。

旭街から営口駅

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
2−2 旭ホテル、広告。
2−3 今の写真。

花園街(町)

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
3 営口一番の商店街、大阪朝日新聞の販売店が見えます。
3−2 今の写真。
3−3 近くに日本人住宅街がありました。まだ残っています。

満鉄埠頭

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
4 営口は満州国の一番の貿易港。主に石炭、大豆を扱っていました。
4−2 今の写真。

営口正隆銀行

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
5 営口本店、大連に支店がありました。
5−2 同上
5−3 広告
5−4 今の写真。

東亜煙草

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
6 満州で一番の煙草会社。本社は朝鮮にありました。満州国では本社営口、工場は営口、大連、天津、奉天にありました。
6−2 今の写真、100年前の工場が残っています。
6−3 当時の工場内。
6−4 働いていたのは主に中国人。
6−5 煙草畑、旧安東省湯山城に畑がありました。
6−6 畑は満蒙開拓団による日本人の農家です。
6−7 湯山城は煙草の産地。
6−8 今の写真。
6−9 タバコ 花園。
6−10 タバコ Knit girl(女織)。
6−11 タバコ ???

営口郵便局

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
7 旧市街の中心にありました。
7−2 今も残っています。

旭公園

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
8 新市街の旭街(町)にありました。
8−2 今も公園です。

営口神社

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
9 1920年鎮座。
9−2 同上
9−2−2 今の跡地。 
9−3 黄色 奉献。
9−4 発見です!
9−5 奉納した人の名前。
9−6 営口の新聞に出ていました。現在のある場所は不明。
9−7 山口県の人が多かった?

営口満鉄病院

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
10 新市街にありました。
10−2 今も病院です。旧建物は無くなりました。

祇園閣

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
11 料亭と浴場の広告。
11−2 発見、ありました!

老爺閣

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
12 清時代の寺閣。
12−2 今はレプリカ。
12−3 近くの公園には偉人の銅像があります。孔子。
12−4 李白
12−5 孟子
12−6 老子

営口市公署

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
13 旧市街にありました。
13−2 今は人民政府。旧建物は無くなりました。

営口三井物産(三井洋行)

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
14 満州一の貿易港には三井物産(三井洋行)がありました。
14−2 今は無くなりました。

営口移留民団役所(満鉄地方事務所)

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
15−2 今も残っています。

営口天后宮

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
16 中国の寺。
16−2 同上
16−3 今はレプリカ。文化大革命時に壊されました。
16−4 全景

西大廟街

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
17 中国人街。
17−2 今の写真。
17−3 旧写真。
17−4 今は一部残り、後はレプリカ。完全に復元されました。
17−5 同上

牛庄(営口)日本領事館
18 営口の旧名は牛庄。
18−2 今は無くなりました。

小寺油房(小寺洋行)

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
18−3 1906年創業、小寺壮吉が一代で築いた豆油豆粕会社。兄の小寺謙吉は前神戸市長、三田学園創業者。
18−4 今の写真、旧建物は無いが中国人により代々大豆の集積場所、大豆油の産地として営口港は引きつがれています。
18−5 営口港の大豆。
18−6 同上
18−7 名産 大豆油。
18−8 金龍魚は営口のメーカー。
18−9 営口のスーパー。
18−10 醤油も営口の名産。

西砲台

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
19 清時代の砲台。
19−2 大砲台
19−3 今も現役。
19−4 小砲台
19−5 歴史陳列館
19−6 内部
19−7〜9 同上

山海広場

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
20 営口で一番広い広場。
20−2 同上
20−3 海の先端に皿の形をした塔があります。
20−4 夜はライトアップされ綺麗です。
20−5 近くの女神。
20−6 同上
20−7 近くのレストラン、食べ放題です。
20−8 牡蠣はゆでて。
20−9 ワタリガニ
20−10 蒸して。
20−11 蝦蛄は生が美味しい。酒につけて食べます。
20−12 ゆでた蝦蛄も美味しいです。
20−13 ??カニ、営口の名物。
20−14 ゆでて食べる。
20−15 海老
20−16 焼いて。
20−17 肉もある、主に豚、羊。
20−18 バーベキュー。
20−19 営口のビール。

清真東寺

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
21 さすが満州国の貿易港、イスラム教のお寺があります。
21−2 内部、礼拝堂。
21−3 1906年からの歴史。
21−4 もちろん中国人が通っています。

河北駅

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
22 営口の対岸に河北駅がありました。河北から??子、錦州、北京までの線路。1950年廃線。
22−2 今は対岸の営口までの船乗り場。
22−3 1917年に営口を訪れた徳富蘇峰(ジャーナリスト・作家)、列車から降りる場面。
22−4 徳富蘇峰
22−5 当時の河北駅の蒸気機関車。

営口広告

小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。
23